categories

misc (87) column (36) gallery (15) ykw (11) movie (4) tua (4) demo (2) freeday (2) high tide (2)

summer has come

梅雨があけました。ひきつづき暑い日が続いてます。あーシンド。アッチッチの真夏は木工やろう!的なテンションも下がり気味ですね。ですが涼しい工房でのウッドターニングクラスは外の暑さは関係なしです。(サンドペーパーかけるときはエアコンのスイッチ切りますが、、、)冷えた工房でしっかりレクチャー受けていただいております。夏の暑い時期ではありますが皆さんとても一生懸命です。スバラシイ!

まだ7月。今月もまだ10日ぐらい残る中、8月を飛び越えて9月の予約申込が立て続けに入り始めた最近です。やはり8月は夏休みとかあるから色々忙しいのかな?なので、いつもの月に比べると8月はそんなに予約が入っておりません。真夏は毎年そんな感じなのですが、アッチッチな8月でも工房が涼しいならいいよ!っていう方、ヨロシク8月です(笑)



クリスチアンヴェルナー氏によるライフェンドレーエンのセミナーに参加しました。ザイフェンの伝統工芸で、今まで本でしか知らなかった世界ですが、ドイツに行かずに日本国内で超一流の方々の本格的な(現地から道具を運んで)デモンストレーションが見れたのはスゴイことだと感じています。


ウッドターニング誌の最新号の表紙はハワイアンのウッドターナー Emiliano Achaval さん。名機 OMEGA STUBBY S750とのナイスショットがキマッテマス。


ABAWお待たせして申し訳ございません。やっと7月1回目の出荷が完了した先日です。7月5日以降にご注文くださった皆様は次の出荷グループで調整中です。1日でも早くお届けできるように頑張りますので申し訳ございませんが今しばらくお待ちください。そんなABAW(ア ブック アバウト ウッドターニング)は間もなく発売開始から1年です。約11ヶ月弱経過した現段階ですが、ソコソコの冊数を各地のウッドターナーの皆さまにお届けさせていただきました。全てはご注文くださった全ての皆さまのおかげです。改めてやって良かったなぁと振り返っております。有難うございます。

先日、片方の目になんとなく違和感があり眼科に行ってみました。少し前にターニング中に目にゴミ(木屑)が入り、その後に症状が出始めた感じだったので伝えました。ゴーグルしていても若干の隙間があるし年に1-2回はあることです。椅子に座ってお医者さんが1秒か2秒後に「ははぁーん、これだな」と。ピンセットでなにやらつまんで抜いたような、、、木屑が刺さっていたのか?と思いきや、まつ毛が1本刺さっていたそうです。「ええっ~」目薬をだしてもらい終了。こんなこともあるんだな的な初の経験でした。